ルックンみつばちのTea Time
毎日の中の ホッと和やかな気持ちになる ちょっとした出来事 
プロフィール

はちみつオリーブ

Author:はちみつオリーブ
FC2ブログへようこそ!
日々の暮らしに楽しみを感じて過ごしたい♫
 ちょっぴりドジも加わる日常をつれづれに・・・



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



FC2カウンターみつばち何人?



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


手作り工房 あっと言う間のスパッツ製作
  この前の日曜日に 手作りメンバーの集まる工房に行った

  
  『何を作るのかなぁ?』

  なんて あまり考えないで行った。


  集まったメンバーは5人

  みんなであれこれ話をしながら すぐにティータイム

     DSCN5377.jpg


     DSCN5378.jpg

     

     これは 誰かが作った 紙粘土の食べられないケーキ

     見事な出来栄えに\(◎o◎)/!


   
     本当に頂いたのは こちら
 
     DSCN5381.jpg
     T田さんが作ってくれたフルーツかんと Y田さんの差し入れのブドウ  そしてグレープフルーツジュース

  
  

  このケーキの出来栄えや 近況報告をしていたら あっと言う間に3時過ぎに

  たくさんのニット生地があるので みんなでレギンス(スパッツ)を作ろうと言う事に決定。

  М本さんが持っていた型紙を利用して どんな具合になるか 余っていたニット生地を利用して試作品を一枚作った。


     DSCN5383.jpg



     DSCN5384.jpg

   M本さんがロックミシン担当

   T木さんが 工業用ミシン担当

   あっと言う間に 一枚完成

   何人かで試着してみたら なかなかいい感じ



   試作品の出来栄えに満足して 大切なニット生地を5人で手分けして裁断、縫製
  
  『縫製工場みたいだね』

  って話ながら これなかったM岡さんの分も入れて さらに6枚のレギンスをそれぞれの身長(足の長さ?)に合わせて 製作!
DSCN5385.jpg

DSCN5386.jpg


   5時には 合わせて7枚のレギンス(スパッツ)が完成

   後は各自で ゴムを通すのみ


  ロックミシンを持っていない私は ロックミシンを買おうかと 考えてしまった

  『ロックミシンがあれば 何でもスイスイ縫えそう~~』

     全く自分の腕前を考えてない私の頭の中


  ロックミシンは しばらく考え中・・・

     使いこなせるかなぁ~
    
     買うのに値するほど 何かを作れるかなぁ~~
スポンサーサイト

頑張って~~✿プリンセスミチコ✿
   会社から真っ直ぐに帰宅した 昨日の事

  近くの友人の庭に遊びに行った


  綺麗な色と形のバラ プリンセスミチコ がちょっぴり元気が無いように思った。

  『写真 写してもいい?』

  って聞いたら

  『このバラ 最近気付いたんだけれど 大きな穴が空いてたの

     カミキリムシ だ~~

  気づくのが遅かったらしく 復活できないかもしれないって・・・

  『株の負担になると可哀想だから

  って 咲いていた花を切ってくれたの。


     DSCN5401.jpg

   いつも綺麗で可憐に咲いていたのに・・・  

   復活してほしいな



  帰る時に 今日 花友さんから頂いた綺麗な葉っぱのドクダミを お裾分けしてくれたよ。

     DSCN5403.jpg
    帰って 早速仮植えした。 

  ゆっくり時間のある時に もっとオシャレな鉢に植え替えるつもり




     花が少なくなってきた我が家の庭

     DSCN5391.jpg
     ルドベキア



     DSCN5392.jpg 何色か あちこちに植えた千日紅



     DSCN5395.jpg 昨年友人に貰った帝王貝細工 今年も出てきたよ
     


     DSCN5394.jpg 満開の カシワバアジサイ



     DSCN5398.jpg 鉢植えが根付いたアジサイ




     

癒しは多肉ちゃん✿(^-^)✿
   KАーちゃんから届いた


     写真 (7)

  多肉植物の 兎耳 かなぁ?


  
  超多忙な毎日のKАーちゃん

  毎日朝から夜遅くまでほとんどお休みもなくて ほとんど研究室での実験と討論会、あちこちの学会や国際学会・・・  (今月は 東京と福島とか)

  結構 体力と気力が必要


  先日 違う研究室の友人から頂いた多肉ちゃん

  なるべくお手間のかからないお世話の簡単なものを とチョイスしてくれたんだとか

  この鉢を買うのに 久々に休日を利用してお出かけしたとか

  と言っても 電車でちょっと行った街へ

  普段 このお店のある街には下車したことが無いので 新鮮だったと思う。


  こんな生活なので 少し前から友人同士で植物のプレゼントが流行っているとか

  毎日キチンと陽の当たる場所に移動させたりしているらしい。

  グリーンって 本当に癒しになってるんだね。






       違います!!


   主人がリビングで仕事をしていた。

   何気なく書類を見たら


     DSCN5389.jpg

     何か変??


     DSCN5388.jpg

     それって クリップじゃないんですよ!

     クリップはクリップでも 髪用 で 紙用 じゃないよ~~


  思わず 噴き出してしまった私

  
  当の主人は

  『文具じゃないの??』

  照れくさそうに 本当のクリップで留め直してました     

  

 

  



  

緑いっぱい お気に入りの店 2
 こだわりのリーフを使って入れてくださる紅茶

  ダージリンファーストフラッシュ をお願いしたら 切れてしまって明日の入荷だとか

  なので セカンドフラッシュをチョイス

  

  ケーキも奥さまの手作りで 何種類かケースに並んでいる。はず???

     あれ~~~~空っぽ

  ご主人に尋ねると シフォンケーキがすぐに出せる と仰った。

  厨房に確認に入られた御主人

  『生地が焼き上がっているので レモン風味のクリームチーズにドライフルーツを入れたロールケーキを巻きます。 20分位かかりますが それでもよろしかったらお出しできますが

  という事で ロールケーキをお願いした。


     DSCN5366.jpg
   足し湯もついていて たっぷり3カップ分ある紅茶

   一杯目はストレートで香りも楽しみながら頂いた。



    
     テラスから見たよ

     DSCN5345.jpg
   良い季節なら ギガンチュームやバラでとっても綺麗だったろうなぁ~~



     DSCN5348.jpg



     DSCN5369.jpg
     右奥の三角の屋根の小屋は結構大きくて ウコッケイや鶏を買ってらっしゃるよ。

     卵を採取するんだと思う。



     DSCN5370.jpg
     奥にはラブラドールが   



     DSCN5371.jpg
     小さな池に ヤッパリ小さな水草が

     近づいたら が大慌てで泳いで逃げたよ

     DSCN5372.jpg


     DSCN5347.jpg




     DSCN5346.jpg




     DSCN5374.jpg




     DSCN5375.jpg
     パーゴラの隙間から バラを見ていたA-ちゃん





   この庭のバラ達  病気になってなくてどのお花も元気

   お店の御主人に尋ねてみたら 奥様を呼んで下さって消毒薬の名前を教えて下さった。

     ありがとうございます。


  でもね このお店 とっても丁寧にお庭も食材も管理されているの

  バラの良手入れも兼ねて庭の手入れの為に 冬場はクローズされてしまうお店 

  薬もだけれど 心のこもったお世話がいっぱいだから綺麗なんだね    

  

緑いっぱい お気に入りのお店
   A-ちゃんが誘ってくれたお茶

   二人でお出かけした




     DSCN5331.jpg

     バラの季節は とっても綺麗なイングリッシュガーデン風で 予約がなかなか取れないオーガニックレストラン


   今年は私もバタバタしていて 花のステキな季節に訪問できなかった



  6月も下旬の今日 もちろんいろんな花を望めるはずもなかったけれど

  山中のグリーンいっぱいの大きなガーデンで いっぱい癒された



     <DSCN5335.jpg
     バラの季節なら見事な とっても大きなパーゴラ



     DSCN5334.jpg

 
  
     DSCN5341.jpg
     広いエントランスを進んで行くと



     DSCN5342.jpg
     足もとのハツユキカズラから 顔をのぞかせていたよ



     DSCN5343.jpg
     入口近くの壁にも



  
   ちょうど私達が入店した時が お客さんが一段落ついた時

   このお店 年配の御夫婦だけで営業されているオーガニックのお店なの



      ~~~お店の中の様子~~~

    DSCN5353.jpg



     DSCN5355.jpg



     DSCN5356.jpg



     DSCN5357.jpg



     DSCN5358.jpg



     DSCN5359.jpg



     DSCN5360.jpg



     DSCN5361.jpg



     DSCN5363.jpg



     DSCN5352.jpg



    続きは後日にしま~す

無事でした(^-^)✌

   昨日の朝 台風4号の進路予想は 

  大阪湾からまさしく我が家のある辺りに上陸予想


 ハラハラしながら仕事をしていたけれど 全く静か~~~

 『嵐の前の静けさ??』

  って 会社の友人と話していた。

  暴風雨になったのは3時過ぎ 

  5時の退社時に駐車場まで屋根のない距離がわずか10mにも関わらず ずぶぬれになってしまった。


  気圧の割合には穏やかに感じて 台風情報を確認したら わが家からずっと東側の海側に

  被害のあった地域の方たちには申し訳ないことだけれど あっと言う間に強い雨風がおさまって そのまま無事通過したよ。




 
  この日の朝 台風が来たらだめになってしまうかもしれない庭を

     DSCN5298.jpg



     DSCN5303.jpg


       このバラは 今日の夕方こんな風になっていたよ
                


     DSCN5312.jpg



   今年 咲くのを忘れてしまったと思っていた ブルーパフーム

     DSCN5313.jpg

   いつまでたっても花芽がつかないのので じっくりしっかり観察したら

      青虫が むしゃむしゃ 新芽を食べ続けていた

   殺虫剤の御世話になった後 やっと花芽がついたよ



     DSCN5315.jpg 凛の二番花


     DSCN5316.jpg  シンシアブローグの二番花


    
      夕方で花弁を閉じそうになっているデンティベスの二番花
     
     DSCN5317.jpg







      おまけの話


   疲れない食材で注目を浴びている 鶏の胸肉

   パサつくので 切り方まで紹介されていた


  こんなメニューにしてみたよ

     DSCN5310.jpg

    マリネ風に変身


     鶏肉に塩,胡椒、しょうが、ごま油でした味を付けて レンジで加熱

     ピーマンと紫玉ねぎも同様に加熱

     醤油、酢、砂糖、豆板醤、ごま油に漬け込む


  今日のお弁当の中にもいれた。

  疲れない体になれるかも




      台風で大変な思いをされた方たち
   
      一日も早く平穏な日々になりますように・・・

  

 

手作り石鹸 ありがとう~
   T村さんが 私の分も作って来てくれた 手作り石鹸

   石鹸を教えてもらう予定の日

   お出かけしないといけなくなってしまった私

   とっても残念

   しょんぼりしてたら

   T村さんが 二人分作ってくれたよ。


  今回の石鹸は とっても可愛いの

     DSCN5287.jpg

   ま~るく作ったコンフェを入れた石鹸

   いつものように500ミリの紙パックに入れて成型


  その状態で我が家に届いた

  そっと取り出して 3日後にカットした。


      可愛いでしょ

  T村さん いつもありがとう

  
  お手間入りの石鹸 熟成が終ったら 大切に使いま~す。


     いい香りなんだけれど 何のアロマオイルかなぁ?

町内一斉清掃の日
  町内会の一斉清掃の日

  明け方まですごい雨だったので心配していたけれど 開始30分前には雨が上がった

  住宅地の外周道路の溝の土あげと 雑草取り

  今にも降り出しそうな空だったけれど

  あまり暑くなくて良かった



  ところで我が家の庭の鉢植えも何とかしないとこの有様

     DSCN5290.jpg

  このところの気温と雨で 急に伸び放題

  せっかくの涼しげなカラーリーフの寄せ植えが 暑苦しい寄せ植えに変身


   
       ネメシア

     DSCN5291.jpg

   ピンクと紫のネメシアを植えたはずなのに 花が咲いたら 紫とこの色

   う~~ん??  (?_?)



  ブラックベリーも蕾を付けたり 花が咲いたり

     DSCN5292.jpg

        なのだけれど・・・

     DSCN5293.jpg
  
        誘引に失敗したの

   セロファンテープで 応急手当

   この後 上の写真の様な花を咲かせてくれたよ

   この枝 どうすることも出来なくて 近くのローズマリーに乗っかってしまったままだけれど・・・



       おざなりにされていた 多肉植物の何種類かにも花が咲きそう

     DSCN5282.jpg



     マチルダ

     写真 (4)

   いよいよ お終い

   この後




    
  Wさんちに アリストロメリアを掘り起こして 球根をお裾分けしたよ。

  いつもの通りに 玄関の門扉の所にそっと置いて来た

  


     

復活あれこれ
  退社後 病院に行った。

  耳の下が切れていて 痛い・・

  
  先週 久しぶりに病院に

  『何度も 繰り返しますよ』

  の診断後 塗り薬と抗アレルギー剤を処方された。

  
  この耳切れの症状 フランスに行っている間 完治していた。

  成田空港から大阪空港への飛行機に乗った途端

    クシュン 

  の嵐になってしまった私

  案の上 翌日から耳切れに再会してしまった


  ラッキーだったのは この抗アレルギー剤は私には合っていたみたいで めまいもなく日中ほとんど眠くもなくて しかも鼻の痛みが気にならなくなっているよ

  実は 今はイネ科の花粉症が出る季節で 鼻が痛くてすぐに粘膜から血がにじんでいた・・・

  この症状も かなりマシなの

  今日は2週間分の内服薬が処方されたよ。

  当分 快適だよ~~~~~




  

  帰宅して 車から降りた途端 ジムに行こうとしていた友人に声を掛けられた。

  ジムに行く時刻を少しずらしてくれた友人宅に




     我が家のユキコの親株
   
     写真 (5)
   
   友人は ユキコを地植えのアーチにしている。

   今年は とってもたくさん花が咲いたと言うので 見せてもらったの。

   我が家も地植えにしたいのだけれど 一季咲きのツルバラ という事で鉢植えのままにしている。

   地植えのユキコは 華やかで見とれてしまった。

       ( 我が家の窮屈な鉢の中で生きているユキコと大違い! )

   この後 昨年までひどいうどんこ病だったのに 見事に回復した黄色のバラ(ゴールドミセス?)を見て 

  『我が家のバラも頑張るよ

  って 明るい希望を貰った





  
      











ユキコと忘れもの
  実家に通う日が 週に3~4日位のペースの日々です。

  疲れることもあるけれど 以前と比べたら かなり楽になっているよ

  仕事から帰っても 近頃は明るくて つい庭に出てしまう。

  梅雨入りしたので 回数が減るかな?



  先日 植物に詳しいNさんから

  【ゴテチアは夕方に切った方が良いよ】

  って 教えていただいた。

  我が家の庭では 今 ゴテチアが花盛り

  先日バラを届けて下さったWさんに届けたくて 雨の降る前の夕方 ゴテチアとアリストロメリアを

  Wさんのお庭を訪問して 

  咲き始めたアジサイやバラの花を見せていただいて ゆったりした。  (この後 超特急で夕食準備に





     我が家のユキコ

     かなり咲き揃って来たよ

     DSCN5275.jpg


     DSCN5276.jpg
     一季咲きなのが 残念・・・



   今頃から咲きだした品種のバラだけれど 花弁の外輪が薄茶色に傷んでいる物が多い

   何の病気かなぁ・・・・


   忘れがちな ヒューケラも元気に冬を越して花も咲いてるよ。

     DSCN5277.jpg





  先日工房に行ったときに 持って行くのを忘れてしまったお土産

   (主人が買って来てくれた 手作りケーキ店のを差し入れにと持って すっかり忘れてしまった私 )



         練り香水

     DSCN5278.jpg
  
    6種類あって それぞけ香りが違うよ

    
    次回は忘れずに待って行くからね

久しぶりの工房
  久しぶりに 手作りメンバーの集まる工房に行った。

  1月の半ばから行ってないので 5か月ぶり~~~


  T村さんが迎えに来てくれて 乗せてもらったよ


  私は 今日はみんな何をしているのか見学と ワイワイおしゃべり~~を交えた近況報告

  久しぶりの工房では 財布を作っていた。

  ラウンドジッパーの 長財布

  お札を折らずに入れられるようになっていて 中にはジッパー付きの小銭入れと カードが何枚も入るように仕切りも綺麗に作られている。

  

     写真 (1)
     こちらは カードが6枚入れられるよ。



     写真 (2)
     ちょっと大きめで カードは8枚入り

     
   外側は 藍染めの生地で作られていた。


  Y田さんは 

  『下の着物の生地を表地にしたいなぁ~

  って言って 内側の生地を 紫の着物の生地にしようと決めていたよ。

     写真 (3)
     実際は淡いシックなウグイス色の生地に 紫系統の四角い模様の着物生地



  きっとY田さんは ステキな財布が出来上がりそう


  相変わらず みんな器用でたっぷり刺激を受けたよ。



  私もこんな財布作れるかなぁ・・・

  かなり不安・・・・

  
  当分 ミシンに向かう時間もゆっくり作れそうにないけれど 少しずつ何かを始めたいなぁ


  

雨の前に
  寒くてなかなか開花しなかったバラ

  気温が上がって あっと言う間に開花

  そして 暑過ぎて・・・・ お終いに・・・



  金曜日の朝に 


      シンブリーヘブン

     DSCN5264.jpg
     少し遅れて開花を始めたよ


     
        グラハムトーマス

     DSCN5270.jpg
     今年初めて咲いたバラ


        ユキコ

     DSCN5268.jpg
     丈夫なバラで 毛虫がついていたのに いっぱい蕾を付けている。


     
        ミニバラ 
 
     DSCN5265.jpg
     風が強いところなので すぐにカラカラになって花弁も傷みがち・・・


  
       玄関右手の花壇
     
     DSCN5271.jpg



       ロココ

     DSCN5247.jpg
     花もち良くって長く咲いてくれたけれど いよいよ終盤


      
        ニュードーン

     DSCN5241.jpg
     来年はたくさん花を咲かせてくれるかな


       ゴテチア

     DSCN5263.jpg
     雨で傷む前に 少し
     玄関に生けたよ。




  こうして見ると 淡い色合いの花が多いなぁ~~

  もうすこし 華やかな色のバラも欲しくなってしまいそう

  お世話 きちんと出来るかなぁ・・・

    

お向かいで お花見♪
   帰国して いつもの様な毎日が始まった昨日


   洗濯物を取り入れて 庭に出ていると

   お向かいの奥さまが 声を掛けて下さった。

   『時間が良ければ 庭に来て下さいネ。  芍薬が満開を過ぎてしまったんですが。』

   って


  『このところ いつも忙しそうにしていらっしゃるので 声を掛けそびれてしまって・・・』

  と話しながら 庭に招いて下さった。



     門扉の横のバラは満開

     DSCN5218.jpg


     DSCN5219.jpg
     バレリーナかなぁ?



     DSCN5220.jpg
     アンネのバラ



     DSCN5227.jpg
     名前は?



   たくさん 蕾を付けて伸び出したカサブランカの鉢植えの横を抜けて 南側の庭に通して頂いた。

   南側の庭は 築山をしたてて 和風の造り

     DSCN5223.jpg
     

     
     DSCN5224.jpg



     DSCN5225.jpg



  満開を過ぎた と仰ってたけれど 見事な芍薬だよ。


  このすぐ近くに ボタンがあった。

  さすが 花は終っていた。

  少し前の大雨の日に ダメになったんですって

  私を呼んで下さろうとしていたらしく 大雨で残念がられていた。

  来年は きっと見せて頂きに行きますね。

  
  
  そして 次回はカサブランカが 私を待っていてくれそう



  こんな風に 我が家にはない立派な花を ご近所のあちこちで見せていただいているよ。

      嬉しいな~~~

お迎えは♪ ✿ ❤
  お土産のいっぱい詰まったスーツケースと一緒に ちょっぴり疲れて帰宅

  留守の間 A-ちゃんが家事を一手に引き受けてくれてた。

    お部屋も 綺麗に片付いている

    掃除も洗濯も~~

       大感謝 



   玄関ドアを開けた途端

     DSCN5188.jpg
     マロウの大きな枝

     しかも よく見ると バケツに入れられているよ

     DSCN5189.jpg


  『誰か知らない人が来てくれて くれたよ』・・・

  『マロウの花は Nさんだよ』・・・


   A-ちゃん曰く 『お父さんがきちんと水を変えてくれていたよ』  ですって!!



 リビングに入ったら テーブルの上に

     DSCN5183.jpg


   『土曜日の夕方 家の門扉の所に 誰かがこんな風に容器に入れておいてくれてあったよ』・・・
   
   『サラバンド  これって Wさんだよ』・・・


   反対側から見たら クレマチスの百万重もあった

     DSCN5184.jpg



  そして その横には

     DSCN5190.jpg

   『Kさんが来てくれて 紙袋を届けてくれたよ』・・・A-ちゃん

   『きっと岡山に行ったんだね』・・・




  家族の笑顔と友人のお届けもので いっきに疲れも無くなった。

  
  こんな頂き物に迎えられて 気持ちがホンワカ 暖かくなったよ





     
        おまけの話

   
     今回 初めて上から富士山も観た。

     新幹線の車窓から眺める富士山は 横から~~

     飛行機の便の都合で 成田空港を経由した。

     関西人の私が成田空港を利用することは まずないこと!!

     晴れ渡った上空から見えた富士山に感激

     

行って来たよ 6
 ホテルのチェックアウトは11時
  
  19時半頃の飛行機に搭乗予定

  帰りの空港に行くまでに時間があったので 荷物を預けておいた。

  マルシェにも行こうかという案もあったんだけれど

  生ものは持って帰れそうにないし 雑貨も含めていろんなお土産も買いたかったので シャンゼリゼ通りへ

  
  凱旋門の近くから予定していた店を回って 最後にセフォラという大きな化粧品店まで

  途中 有名店前でを写したり あちこちのお店を覗いたりして パリの空気も堪能

  友人たちと一緒に 家族へのお土産 自分へのお土産をゲットしたよ

  残ったユーロを計算しながら 空港ではほとんどのユーロも使いきった。




  ところで 私って飛行機の中ではほとんど眠れないので いっぱいDVDを観たよ。

   往路・・・ロボじい、幸せのキセキ、シャーロックホームズ

   復路・・・三丁目の夕日、ミッションインポッシブル、しあわせのパン  (題名が違っているかも

 
  (アイマスク、耳栓装備でも 1~2時間程度の睡眠だった


  おかげで パリ発 19時半  我が家着21時過ぎ  (8時間の時差がある)  にも関わらず

  帰路についた日に寝た感覚なので 時差ぼけしなかった





    
        ~~ お土産 ~~
     
     DSCN5175.jpg


     DSCN5177.jpg


     DSCN5180.jpg


     DSCN5181.jpg


     DSCN5229.jpg


     DSCN5194.jpg
         チーズ



   
     ホテルで貰ったフランス語の新聞

     DSCN5193.jpg


        こんな風に使いま~す

     DSCN5217.jpg
     お土産をラッピングしてプレゼント





  今年は 時間も気持ちにもあまり余裕がなくて 娘たちへのバースデープレゼントも見送っていた私

  いつも助けてもらいながら過ごした約半年

  感謝の気持ちととバースデープレゼントも兼ねて 遅ればせながら カバンとお財布の大盤振る舞いしました。

     
   主人には 必需品のネクタイを2本

     DSCN5244.jpg
 
  



  

行ったよ 5
  パリと言えば ルーブル美術館

  朝 早めにホテルを出て セーヌ川を渡ってルーブルに


  
   ルーブルは宮殿になるはずだったもので 大きすぎてカメラにおさまりませ~~ん

     DSCN5155.jpg
     ルーブルのほんの一部



      この門の向こうに入口が

     DSCN5158.jpg
     


     正門は ライオンの像に挟まれたセーヌ川の方にあるんだれど みんなガラスのピラミッド側から入館している。
     
     DSCN5157.jpg


     ガラスのピラミッド

     DSCN5159.jpg




   展示美術品は とても多くて 全部見ると数日かかるよ。



   
     DSCN5162.jpg


     後姿
     
     DSCN5163.jpg



     DSCN5166.jpg



     ナポレオン3世の作った部屋

       ゴージャス過ぎ
     
     DSCN5164.jpg


      DSCN5167.jpg
      ところどころこんな廊下も



     ベルサイユ宮殿と同じガラスの間
     
          DSCN5168.jpg



     DSCN5169.jpg



     ルイ16世の宝物

     DSCN5170.jpg


     
     DSCN5171.jpg



     DSCN5172.jpg
     一番大きなルビー


 
     どんどん絵画や彫刻を観て 

     DSCN5173.jpg


     この後 モナリザ へ



   以前は手を伸ばせば届きそうな所に細いロープがあっただけなのに

   今は 随分離れた場所にロープが張られていて 人だかり

     順番を待って ロープの最前線でカメラを構えた途端



     あれ・れ??


           充電切れ
  



   仕方ないので この後は目と心に取りこみました。


   今回 なんだかカメラはイマイチ・・・・






     お天気が良かったので バゲットのサンドウィッチと飲み物を持って 外の庭園(公園)でパクパク

     po-runo pann






  この後 オルセー美術館に


   ついて またまた\(◎o◎)/!

   人が何重にも並んでいて 入館まですごい待ち時間

   だって  モネ・マネ・ゴッホ・フィルメール等の作品展が開催されているまっ最中


  少し待っていたけれど 到底無理そうなので 断念

     少し前に 名古屋ボストン美術館でも展示されていたっけ


  キラキラした 光がいっぱいの絵画 見たかったなぁ~~~

     



   

行ったよ 4
   モン・サン・ミッシェルに   

      やはり 雲ひとつない晴天の一日に

      先週には ミゾレが降っていたとか

      つくづく 好天に恵まれてラッキー

  この観光は 日本にいるときに予約しておいた一日観光

  何と パリからバスで片道4時間半の道のり

  なので 往復9時間以上もバスに揺られた一日に


  7時にホテルを出発
 
  この時間だと 朝食の準備は出来ていなくて 

  ホテルにお願いして モーニングバスケットを準備してもらった


     DSCN5133.jpg
     
     箱を開けると

     DSCN5134.jpg
     リンゴ・ジュース・クッキー


  リンゴは日本の物とは大違いで 小さくて甘味も少ないよ。


  『バスの中で食べよう

  なんて話していたけれど 別室の友人達4人で私の泊まった部屋に集合して リンゴを食べた。

  ジュースとクッキーはバスの中で食べることにして いざ出発

      ところが バスの中では飲み物以外の飲食禁止だった



  途中  オンフルールに寄って 散策

   
     ちょっとしたミスで カメラの具合が良くなかったの・・・

  オンフルールは 絵画にも出てくるような とっても綺麗な港街

  街並みに感激しながら クレープを食べたよ。

  友人と写真を写そうとしていたら 地元の漁師さんが飛び入りしたりと 楽しかったのに~~
     
     ぼかし練習街並み


     furu-ru.jpg



   途中渋滞が見込まれたので ガイドさんの配慮で 800年くらい前の建物がたくさん残る小さな農村を抜けた。
 
   この道は普段は観光バスが通ることなどないらしく 村人が珍しそうに私達の乗っているバスを見ていた。




   モン・サン・ミッシェルに着いたら まずは  【フワフワオムレツ】で有名なレストランで昼食

     やっぱり カメラの具合が・・・・


     レストランの窓から見たモン・サン・ミッシェル

     DSCN5136.jpg
    

     ここから左側に見えるシャトルバスに乗って行きます。  
     
     DSCN5137.jpg
    満潮時には 周りは海水下に・・・



     やっと 到着
     
     DSCN5138.jpg
     寒いと聞いていたけれど 風が強かったけれど陽射しは暑い


     DSCN5139.jpg
     バス搭乗者の中には ここで宿泊予定の人もいたよ。


   モン・サン・ミッシェルに上るには ずっと続く上り坂と284段の階段

   日差しは強いけれど 風も通ってさして汗をかくことなく 黙々と上り続ける私達

   普段運動していない私なのに こんな時は早く歩いてしまうの。

   でも 筋肉痛も息切れもなく 我ながらすごいわ~~~~~


     DSCN5140.jpg


     DSCN5143.jpg


     DSCN5145.jpg


     DSCN5146.jpg  デウス様像


     DSCN5147.jpg
            
           神様の世界の回廊
            

     DSCN5148.jpg
 


    本当はもっとたくさん写真を写しているんだけれど どうもこの場所の写真を編集してアップする気持ちになれなくて・・・ 

    モン・サン・ミッシェルって フランス革命後には牢獄に使われていて かなり悲惨な場所でもあったところだからかなぁ・・・・



   
    バス乗り場に戻る途中には 狭い路地に可愛い雑貨店やお土産店がいっぱい

   お土産物に いくつかをゲット 




  観光バスを降りたら21時過ぎてたよ。

  夕食は 中国料理店で 





     kumiさんへ

     ヤッパリ上手くコメント送信できませんでした

     ***こんばんは~

     いつも良いなぁ~  パン教室[絵文字:v-366]
     こんなパン教室があったら 即刻参加したいです。

     連日盗撮?の甲斐あって 見事に咲き誇ってますね。

     それと 草刈り!!  ビフォァー・アフターがくっきり[絵文字:v-424]  絶対に私も般若の顔に     なって 無言の圧力をかけてしまいますよ~~***

という内容です。 この場を借りてコメントしました。

行ったよ 3 
     宿泊したホテルでの朝食は

        これ

     DSCN5086.jpg

   クロワッサンと はちみつがとっても美味しかった

   プラム?らしきフルーツもなかなか

   いろんなパンをチョイスして みんなで分けあって食べたよ

   食べたいものはいっぱいあったけれど そんなにたくさんお腹に収まりそうもなかったので 断念



   そういえば 美味しいもののリストにはちみつがあって 私の買って帰りたい物のリストに上がっていた




  

      パリ市内観光 に参加

    
    見事なまでの 雲ひとつない晴天


     DSCN5090.jpg
     バンドーム広場 オベリスク



     DSCN5091.jpg
     シャンゼリゼ通りと 凱旋門

     凱旋門のところは信号のないロータリーなので 絶えることなく車がぐるぐる回ってま~す


     DSCN5093.jpg


     DSCN5092.jpg
      映画の撮影に良く使われたり 有名な俳優が良く利用するという赤いテントのレストラン




    あちこち街中を回ったんだけれど バスの車窓からは上手くは写せなかったの



   エッフェル塔のところはバスから降りて

     DSCN5096.jpg
     黄色のバスも可愛くて 絵ハガキみたいでしょ



  バスはモンマルトルの丘に
     
     DSCN5103.jpg
     丘の上には サクレ・クール寺院

     サクレ・クール寺院の中に入れたけれど もちろん私語・撮影禁止

     たくさんの方が懺悔に来られていたよ。


  モンマルトルの丘に登るのに このゴンドラを利用

     DSCN5104.jpg
     本当はすごい急傾斜



  以前来たときには 乗った覚えが無いの・・・

  このゴンドラ横の急傾斜じゃない坂道を登ったのかなぁ?


   30人位乗れるこのゴンドラにも スリがいたらしい

  何と言っても スリがいたるところにいるので 本当に要注意

  ゴンドラの降りたところにも スリの集団が!!

  スリって ジプシーと呼ばれる中高生位の子供がメインなの。

  素朴な学生らしい外観で 私達には判断がつかないけれど 地元の人は分かるみたい。



  モンマルトルの丘からパリ市内を見下ろして 狭い路地を下った。


     DSCN5108.jpg



     DSCN5109.jpg



     DSCN5110.jpg



     DSCN5111.jpg



     DSCN5112.jpg



     DSCN5113.jpg



    偶然にも 市が開催される日だったよ。

     DSCN5114.jpg


  ちょっぴり覗きながら歩いた


  現役画家の人がたくさんいて キャンバスに向かって一心に絵がいている人が多かったなぁ~~




  この日の午後は マイヨールのマスタードを買いに行った。

  以前来たときには普通に買えたのに 地元の人も含めてお客さんがいっぱいで 並んで買ったよ。

  マスタードは 好みの物を選んで サーバーから可愛いボトルに目の前で詰めてくれるの。


  後はラファイエットやスーパー・雑貨店巡りを


  
   

     

 

行ったよ 2
  行く前に パリの天候をチェック

  サルコジ前大統領がTVに映るたびに気になっていたのが 

     寒そう~~~

  だって コート・手袋・帽子の人ばかり・・・・

  さんざん洋服を考えて 重ね着できそうな 初春~初夏位のあり合わせの洋服を詰め込んだ。


 
  シャルルドゴール空港について パリ市内に

  街中の人に服装と言えば

     薄手のコートの人、半袖の人、真夏使用のタンクトップにショートパンツの人・・・・

  二日ばかり前から晴天続きで 急に暑くなったんだとか

  なので 人々の服装はいろいろ~~~


    雲ひとつない真っ青な空だったよ。



  昼過ぎにパリ市内に到着

  ホテルに荷物を預けて オペラ座界隈やギャラリーラファイエット・プランタン  そして可愛い雑貨の店を散策

  そして いつものことながら スーパーにも行ってみた。

  これってなかなか楽しいし 何でもスーパーマーケットの価格で ワクワク



        オペラ座

     DSCN5069.jpg



     DSCN5072.jpg



         DSCN5074.jpg


     DSCN5075.jpg



       宿泊したホテル

     DSCN5088.jpg



     DSCN5087.jpg



     DSCN5065.jpg




   緯度のせいで フランスは昼が長いよ

   暗くなるのは22時過ぎかなぁ?



   ホテルのバルコニーから見た街頭風景

     DSCN5077.jpg
        夜の10時頃でこの明るさ

     
     バルコニーから見たエッフェル塔

     DSCN5079.jpg


     DSCN5080.jpg
     時々 こんな風のイルミネーションに



  

行ってきました✈
     行ってきました


          DSCN5096.jpg
                    エッフェル塔


     DSCN5069.jpg
                      オペラ座

     
     DSCN5105.jpg
                      サクレ・クール寺院
          



     DSCN5138.jpg
                      モンサンミッシェル



     DSCN5159.jpg
                     ルーブル




   このお出かけ

   母の怪我の事もあって 

   「無理だなぁ~~~

   って 諦めていた。

   
   決行に後押ししてくれたのは

   『大丈夫]』

   と 一生懸命リハビリに精を出す母

   『任せておいて  楽しんできて~~

   の 二人の娘たちの言葉

   そして 

   『使って良いよ

   って お金を私の口座に振りこんでおいてくれた主人

        (お金があり余っている我が家ではありません)



   そしてせっかくのチャンス 今の機会を見逃したら 年々チャンスは遠くなってゆくかも・・・

   との思いもあって 決行
  
     家族のおかげで 行ってきました



   

   


     写真の整理がすぐに出来そうもないので 少しずつアップしま~す。






   お出かけ前に頂いたコメントの返事が出来ませんでした。

      すみません
   




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。